コスモトラベルで行く

2014年5月8日
第C回
c
甘地小室天満神社名号堂昼食処(風和里)カマヤのグロ宝樹寺
屋形宿
岩戸神社
甘地の清水 播但連絡道(市川南)===.


屋形宿
古来からココ屋形は、天領生野(銀山)への街道筋として、発展してきました。
宿屋は、井筒屋・三木屋・阿波屋の三軒
旅籠は、川辺屋・大黒屋・戎屋・小林屋・高木屋・青田屋の六軒が記録に残っ
ています。

宿場町らしい雰囲気は結構.残っているのですが、案内板や宿・旅篭跡を示す
表示は、何もありません。ガイドさんの説明がないと???なのが、残念です。






バスが待つ駐車場の近くまで来て・・・市川町に入ってはじめて馬車道の表示に出会いました。



『 岩戸神社を見ずして、市川町を語るな 』 と、
地元ボランティアのガイドさんが、おっしゃったか…どうかは、知らないけれど
屋形宿からゴルフ場へ通じる山間部を超え、バスで岩戸神社へ向かいます。
距離にして12〜3km位いは あったかナ
曲がりくねった細い道で、大型バスでは到底無理、乗務員さん・・・ご苦労様でした。





ページを改めますお進み下さい




inserted by FC2 system