澤熊講師と行く
2010年12月14〜15日
関東の名城を訪ねて
八王子城・鉢形城・高崎城・箕輪城・金山城・足利館



宿泊はJR高崎駅前のワシントンホテルプラザ




  夕食後は、高崎の街を散策です。



今回の予定に入ってない高崎城を探しに行ったのです。
城跡は市役所になっていると聞いて、まず高崎市役所を目指し…



高崎市役所は夜10時まで、
22階の展望台が一般に開放されています。




高崎城跡
(群馬県高崎市高松町) 
現在城址は市街化が進み、超高層21階の市役所や音楽センターなど公共施設が多く並び、
お堀の周辺は 高崎城址公園として、約4.9haが整備されており、通用門として 使われていた
東門(市の重要文化財)だけが移築復元されて現存しています。
1598(慶長3)年、当時の箕輪城主・井伊直政が、中山道の守りの拠点とするため、烏川東岸
の河岸段丘の上に、囲郭式構造の高崎城を築城し、天守閣は明治維新まで現存してましたが
その後.陸軍直轄となり、終戦までは軍用地でした。(乾櫓が往時の面影を・・・)



ページを改めます

次は、箕輪城



inserted by FC2 system